紅色幻想

ポケモン、デュエマ、音楽・・・多趣味多忙な高校生のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忌むべきもの

お久しぶりです。
お蔭様でほとんど更新できませんでした・・・・・
本当申し訳ない・・・・・


今回の更新は表向きは覚醒編考察なカンジですが、
裏の顔は最近のストレスをおもいっきりぶちまけます。



というわけで、覚醒編出ましたね。
個人的に良い弾になりそうです。
神化編も最初は好きだったんですが・・・・・
後半になるにつれ、低年齢向け感が・・・・・
そのためか、今回は戦国編と同じようなにおいがします。

一つ目の理由は、新能力の充実さ
DM-36だけでも、
光文明 ホーリー・フィールド
水文明 連鎖、激流連鎖
火文明 マーシャル・タッチ
自然文明 マナ爆誕
闇文明 返霊、地獄返霊
と、これまたゲーム性の幅が広がりましたね。
個人的には、ホーリー・フィールド、マーシャル・タッチが面白そう。
前者は、ビートよりの環境をコントロールに戻そうとしたのがねらいなのでしょうかね?
後者は、火文明らしからぬ、トリッキーな能力
cipもちの再利用など悪いことがいっぱいできそう。

もう一つは、カードパワーの大幅向上
《サイバー・A・アイアン》を見てもらえれば一目瞭然。
戦国編では、《緑神龍ディルガベジータ》が当てはまりますね。
従来のバニラ、準バニラの基本スペックを凌駕し、
既存のコスト理論をがん無視した、オーバスペック感が目立ちます。
さらに、目玉の《超次元呪文》これも、何らかの能力を使いつつ、
コスト5or7のクリーチャーをコスト踏み倒しで召喚するので、
どう考えても超スペック。
そのサイキック・クリーチャーもスペックが高いものが目立ちます。
それはまたそのうち書きましょう。




というわけで、ざっとした覚醒編の特徴でした。
みなさんも買って、新たなデュエマを楽しみましょう!!



さて、以下愚痴です(笑)

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-07 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

紅夢

Author:紅夢
とある吹奏楽部の音楽監督
トロンボーンを吹く程度の能力

デュエマは高3から本格的に走る予定
それまでは、吹奏楽一直線!!!


・・・・・のハズ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード




FC2Ad


●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。